世界の中で一番君を愛しているとか言わない

「ホンマでっか!?TV」で、男女の記憶の引き出しかたの違いや、使ってはいけない口説き文句などが紹介された。

女性はいい思い出だけを取り出すことができる

女性は嫌な思い出といい思い出があったときに、嫌な思い出を忘れることができる。

男性は嫌な思い出も記憶としてとっておくことができるが、女性の場合はいい思い出だけを取り出すことができる。

男性と女性で記憶に使っている脳の部分も違うのではないかとも考えられている。

かわいそうだと思って連絡するとストーカー化も

男性は女性の妄想に付き合ってあげるか、連絡しない方がいいかもしれない。

たまにかわいそうだなと思って何回か返してしまって放っておくということが続くと、間歇強化(かんけつきょうか)と言う現象が起きて、より好きな気持ちが高まってしまうので、ストーカー化してしまう可能性が高くなる。

一切連絡せずに場合よっては引っ越したほうがいい

女性だけでなく男性にも起こる。

モテモテ女性は不幸?

好きのなり方がA君、B君、C君の誰かを選べた場合は、ネガティブな記憶ばかりが思い出される。

それに対して、A君でありかなしかという精査をした場合は、A君についてのいい情報ばかりが残るようにできているという。

好きになるときにA君を選んだとき、もしB君だったらと言う別のストーリーが常に頭の中にある。

うまくいかなかったことが、もしB君だったら、もしC君だったらと、常に比べながらA君を否定しながら結婚生活を続けていくことになる。

モテモテ女性は逆に言うと不幸。

誰かと比較して自分を上げない

男性も世界の中で1番君を理解しているとか言わないほうがいい。

相対的な比較の中で自分が1番だと言うような言い方をすると、違うバージョンのストーリーを考えて違うんじゃないかと思われる。

俺をと言うように、主語が自分だけの方が良い。

誰よりも幸せにする、A君よりいいという、人を巻き込んで自分のポジションを上げる言い方だと後々後悔される。

コメント