付き合っても長続きしない男の行動は?男の嘘はヘタなほうがよい

5月2日の「ホンマでっか!?TV」で、認知科学評論家の中野信子先生がデート中の行動で付き合っても長続きしない男かどうかを診断。

買い物中の彼女の服選びの場面から、付き合ったら長続きするタイプかしないタイプかがわかると言う。

長続きしない行動の理由は、編集されてしまったのかハッキリしなかったが、長続きするには、男性はウソが下手で、すぐ顔に出てしまうほうがよいらしい。

彼の意見と店員の意見が違ったとき

買い物デートで、彼女が腹選びに迷っていた時、どの服が1番いいと思うか男性に聞き、その後、お店の人にも聞いてみたとき。

自分の意見と店員の意見が違った場合。

付き合っても長続きしない男の行動は、『店員さんの意見に合わせる』こと。

長続きする男の行動は『不満をあらわにする』こと。

不満があることを隠そうとしても顔に出てしまってあらわにする人は、嘘が下手。

嘘が下手って言う事は素直な人なので、信頼関係を築きやすく女性としては安心する。

嘘が上手い人は長続きしない。

嘘がうまい男性は他の人にも嘘をついて八方美人に振る舞ってしまうので、浮気をしたりとか女性としてはリスクが大きい人と判断をしてしまうという。

【関連記事】
彼女をダメ女にする男の行動とは?
退屈な男のデート中の行動は?女性に意見を求めるよりも・・・
デート中の行動でわかる「経済的に安定しない男」

コメント